物忘れはナショナリズムを超える!?

世界初、”見るチカラ”のトレーニングメガネ Visionup(ビジョナップ)

いきいき、物忘れ

私は物忘れになりたい

今日、怒鳴られて以来初めて電話があった。子供に誕生日のお金を送ったから渡しといてね、と。今までならそこで悪事を告げ口する子供のような口調で父の悪口や、妄想が始まっていたのにいたって普通に話して終わり。 わたしにどなったことなど忘れちゃったんだろうか。 なぜ今日は父の悪口いわないの?わたしを心配させると施設に押し込まれるって思っちゃったのかな?わからん・・・ と考えていても答えは出ないので取りあえず弟と相談。 アドバイス通り、母にとってかわいいほうの弟がどうにか病院に連れて行くしかないと。ただ物忘れ診てもらおうというとヒステリー起こすので、そこは市の保健所の精神衛生課あたりに電話相談してみようかなと思っている。今は皆を疑っているので動けないけれど、どうにかして受診できる病院をさがし、連れていく算段をしたい。 もう支援センターには頼らない。他人が関わると不信感が募るだけだから。最初に「私がどれだけお母さんの中に入っていけるかですね!」と言っていたのにねー うちの場合、かかりつけ医が機能していない、私が近くにいない、父が耳が遠く会話嫌いで機能していない、母の妄想がひどいだけであとは比較的まともという難しいケースではあったと思う。 勤務先の先生に聞いたら先生のお母さんも急に暴言をが出始め、慌ててかかりつけの病院の脳神経外科で相談して、薬を飲み始めたら嘘のように普通になった。急な暴言の場合は薬がよくきく場合が多いらしいから一日も早くいったほうがいいよ、精神科じゃなくて脳神経外科でいいよとのこと。 でも支援員さんは急いで行動することがいい事だとは思っていません、専門の薬は精神科でしか出せませんとも言った。 ケースバイケースなんだろうけど。  本当に難しい。 でも今日母に怒られなかったのは素直にうれしかった。   
にほんブログ村

世界初、”見るチカラ”のトレーニングメガネ Visionup(ビジョナップ)

コメントは受け付けていません。

世界最大の格安旅行会社

ドリームトリップスは、世界の超一流ホテルに最安値で宿泊できる旅行会社です。
ケイティ・ペリー、サミュエル・L・ジャクソン、パフ・ダディといった世界のスターやセレブ達もこぞって参加している世界No.1の会員制サービスです。

ドリームトリップス 世界最大の格安旅行会社