有能をお探しの方集合ー♪

うっかりが気になる方へおススメ!サポートメモリープレミアムで健康維持!

身も蓋もなく言うと有能とはつまり

ご訪問いだたき、ありがとうございます。
旅の思い出、旅の情報、旅と日常・ときどき思考を、つらつらと書いております。

ちなみに香歩とは…  ・  ・ 
青春18きっぷ&お得きっぷの旅:

「たびねす」でも執筆中。最新記事はこちら
 

◆◇◆あなたの「旅」のお手伝いいたします◆◇◆
「旅」についてのギモン・不安があればどうぞ(無料/国内限定)
詳しくはこちらを ⇒

 

 

家を出てから約9時間。

14時前には、会場近くのツアーバス専用駐車場に到着しました。

 

混雑はほぼ会場直前のみで、本当にすんなり着きました。

 

 

駐車場は熊野市街地にある木本小学校のグラウンドです。

 

 

ここがね、めっちゃ会場に近くてびっくり。

徒歩5分くらい、ちょっと混雑しても10分みておけば…っていう近さ。

(観賞場所にもよりますが)

 

駐車場からは結構歩くだろうなーと思っていたので、この近さは驚きでした。

 

 

そしてそこに綺麗に整列する大型バスのほとんどが、三重交通バス…

30台はあったでしょうか。壮観。(写真撮ればよかった)

他社バスも数台はあったけど、クラブツ―リズムなんかのバスはなかったので、会社によって駐車場を分けているっぽいです。

他社バスは三重交通の下請けとか、系列会社のものだったのかも?と思うくらい少なかった。

 

地図を見る限り、一般・観光バス用駐車場の中で最も会場に近い駐車場のようなので…

やっぱり三重交通の力、か…?(^▽^;)

 

 

 

ちなみに、一般用の駐車場は、会場からめちゃめちゃ遠いです(^◇^;)

ここから移動するのに車が必要では?と思う程度には離れている。

有料浜席までだと、多分徒歩1時間近くかかるのでは…

 

駐車場からシャトルバスはありますが、一部の超遠方(5,6キロ離れた)の駐車場を除き、帰りのシャトルバスはないです。

 

そして駐車場周りの道は、帰りは交通規制で、早くても23時までは動けないところがほとんど…

 

 

車で行く方は、綿密な計画と忍耐が必要です。

 

 

でも花火は見ごたえばっちりよ!

 

 

一方、バスツアーの私たち。

 

到着後は、現地スタッフに連れられて、花火観賞場所まで行きます。

(観賞場所つきのバスツアーです)

 

私たちは事前に自分で有料浜席のチケットを取っていたのですが、一応ツアーの方々がどこにいるか把握しておいたほうがいいかな、というのと。

「もしツアーの観賞場所の方が撮影しやそうだったら、そこでも…」というシタゴコロもありつつで(^▽^;)

 

現地スタッフさんについていきました。

 

 

 

しっかし、バスを降りた瞬間

 

 

あっっっつうううう(@Д@;

 

うそやん!?なんなんこの蒸し暑さ!??

 

 

えっ、何、西日本ってこんなに暑かったっけ???

 

 

このとき、直前まで降っていた雨は止んでたんですが。

その分、空気は湿度MAXな感じでした

 

 

スタッフさんがしきりに「水分をしっかりとって熱中症対策を」と言っていましたが、さもありなん。

 

 

これはもう、無料サウナのサービスだと思うしかない。

嬉しくないけど…

 
 
噴き出す汗をぬぐいつつ、浜辺の観賞エリアに向かいます。

 

 

 

ツアーの観賞場所はスポンサー席の後方で、結構広いエリアでした。

縦横無尽にロープを張って、場所を確保している。

 

 

ツアーの観覧場所を確認して、自分たちの有料席の場所へ。

…行ってみましたが、16時から入場ということなので、入れず^^;

 

 

 

ちなみに、打ち上げ場所は3か所ありまして。

 

このクレーンのついた平べったい舟が、有料観覧席エリアの正面近くにある台船(花火の打ち上げ台の船)。

 

 

 

この台船に向かって右手、南の方にもう1つ台船があり。

 

 

 

北側は鬼が城。(世界遺産でっせ?)

写真がクリアじゃないんですが、この白い点々としたものが花火らしい。

ああ~と感慨深い。

 

 

 

熊野大花火大会は、この3か所の打ち上げ場所をメインに、さらに船が走りながら、点火した花火を海に投げ入れていく「海上自爆」という花火があります。

 

 

こんな感じで海上に半円で開く

 

 

まさに、この海上のすべてが打ち上げ会場!

 

 

 

そりゃー海が荒れたら無理だわ(^▽^;)

予備日が4日も設定されるわけだわ…

 

 

 

 

有料席には入れなかったけど、だいたいの場所はわかったので。

とりあえず、バスに戻って、荷物を整理して、不要なものを置いて、身軽になって街中をぶらぶらすることにしました。

 

 

 

熊野市も通算4回目?だったかな?

 

駅周りや海岸も結構歩いたの
で、だいたいのところはわかります。

 

 

駅近くに行って、JRの様子を見たり。

駅前の文化交流センターでお手洗いを借りたり。

(駅周りではここのトイレが一番きれいなんだよね。しかし、会館内にはシート敷いてごろごろしている人がいっぱいで、避難所の様相を呈していました…)

 

 

時間はあったので、獅子岩にも行こうと思えば行けたけど、とにかく暑くて

長く歩く気力がなく、今回はご挨拶に行けず。

 

 

 

駅前から東に延びる商店街には、「くまの郷土物産展」が開催されていて、屋台では、地元食材のお弁当や、さんま寿司、マグロカツの串、揚げ物などいろいろ。

雑貨を置いているところもありました。

 

 

 

一般的はテキ屋の屋台とはちょっと違う、地元密着のラインナップで、見ていても楽しかったです。

普通の屋台と比べてもリーズナブルだったし。

 

お店はボランティアが運営しているようで、学生らしき子もいて。

手作り感もあって、とてもよかったです。

 

マグロカツと新姫シロップのかき氷がめっちゃ美味しかった!

 

 

この近くのローソンでお酒を買ったのですが、ものすごい混雑で、入場制限されてました

でも店員さんが、めっちゃ慣れてて、テキパキしてるの。

この日のために有能な人を集めたのか?という感じ。

混んででも、カードの確認、おつりの確認、レシートの発行、ちゃんとやってくれるし、テンパってない。

 

感心

 

 

 

そうこうしているうちに4時になったので、もう一度有料浜席へ。

 

 

座席は前から5列目だったので、ご覧の通り、海から近い!

これならツアーの観覧席より良さそうだな~と思って、やっぱり有料浜席で見ることにしました。

 

海に浮かんでいる、花火用の台船の向こうに見えるのが…

 

 

船上花火観賞をツアーに組んでいる、豪華客船ズ。

 

左から、飛鳥Ⅱ、ダイヤモンドプリンセス、(クレーンの後ろで見えにくいけど)にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなす、の計4隻。

 

なかなかそうそうたるメンバーでは。

 

 

 

 

花火の打ち上げは7時過ぎ。

今からスタンバイしても暇過ぎるんで、席にシートを敷いて、いらないものを置いたら、食料を仕入れに、もう一度物産展の通りへ行き。

 

 

戻ってきてもまだ暇なんで、旦那さんと交代でトイレに行って。

 

トイレも、浜辺のトイレはもう長蛇の列だったので、駐車場の仮設トイレに行きました。

 

 

 

19時を過ぎると、随分暗くなってきて、船のライトがさらにゴージャス感をアップ。

 

 

 

そして19:10、いよいよ打ち上げスタートです!!

 

 

 *つづく*

 

 

いつも「いいね」や応援ぽちをいただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

LINE@始めました。

新月夜に定期配信のほか、旅情報をちょこちょこ配信します。

お土産企画などもたまにやってます。

旅に関するご相談は、随時こちらからも承ります。

どうぞお気軽に~

 

 

LINE@ID @ite9075x

 

※スマホで「友だち追加」ボタンからご登録いただけないことがあるようです。

その場合、画面上の地球マークを押して、切り替わったページで「友だち追加」を押してみてください。

それでもできない場合、ID検索で「@ite9075x」を検索、またはQRコード読み取りにてご登録をお願いいたします。

お手数をおかけして申し訳ございませんm(_ _)m

 

セックス、ドラッグ、有能?

TRIGGERのアルバム発売に、ファン感謝際に、アイドリッシュセブン展開催と、うれしい情報が盛りだくさんですね!!

アイナナファンとして、うれしい限りです♪

 

さて、そんな中で配信された4~6章。

今回も一気読みしてしまいました 感想です。

 

 

※ネタバレ満載です。未読の方はご注意を。

※無駄に長いです。辛口意見もあり。

 

・大和さん

色々と言いたいことはあるんですが、とりあえずはよかった!

一時のテンションが思春期の女子のごとく不安定になっていたり、首絞めは流石にやばいんじゃ!?、と思ったりしましたが、問題が解決してくれたのが何よりです。

長い長い伏線がようやく実を結んだ……。大和さんのキャラが代わりにえらいぶっ壊れてましたが。頑張れ。

しかし正直千葉サロンについては、配信に規制がかかるレベルの内情を想像してたので(どんなんだ)、少し拍子抜け。志津雄さんも結局子供思いの人だったし……。

というか登場しないうちに引退させられてしまって少し可哀そう。

 

・第一回打ち明け話会

敵に回したナギくんマジ怖い。というか君自身の打ち明け話はいつになるの!?

招集に素直に応じるTRIGGERとリヴァーレに、「仕事は!?」と突っ込むべきか「お前ら本当仲良しか!?」と突っ込むべきかとても悩む。

百くんが来るのに不穏なフラグを感じたのですが、結局外れていてくれてよかったです。

 

・ダストボックスシュート!

ちょうど直前に1部見直しててよかった! と思った笑

 

陸と一織

お前は面倒くさい彼女か!?

電話の下り、変な意味でなく率直に思ってしまった……相手の揚げ足とるだけとって反論には聞く耳もたないって、ただのカップルの痴話げんかやん・・・!? 今そういうの話してる場合じゃないじゃん……!?

3章まではいい関係だったから落差にびっくりした。

その後すぐ仲直りしたところをみるに、信頼の裏返しなんだろうけど……この二人の関係にまで暗雲が立ち込めたら、私はMEZZOにしか癒しを求められなくなってしまう……。

陸をプロデュースしつつ、陸に実際に人気が出ると微妙になるのはどういう心境なのだろう?

そのあたりも含めて、どことなく不穏な気配。

 

MEZZO

すっごく平和。引き続き仲の良いMEZZOが見られて幸せ。

虎於の「育ちが違う」的な煽りには「今更それを言うか!?」と思った。

1・2部ならまだしも、3部の環くんすごくいい子だからな……今の状態でそこを突っ込んでもあまり意味はないと思う。

 

・大人の喧嘩

賃貸情報誌を見た三月の反応辺りから、嫌な大人の会話感がただよっていて大変やばかった。

番組の中でまで冷戦繰り広げるのはどうなの?、と思ったけど、そこもフォローが入っていたのがよかった。

 

高校生組

制服は初お披露目かな? 2人とも着こなしがかっこいい。

新キャラの亥清(読めない)くんにさっそくヘタレ化の兆候が!?

外国にいる「あーちゃん」はまあ、彼女のことなんだろうなあ。どういう関係性か全く想像つかないけれど。

 

・千さん

ようやく本名が明らかに! シュッとしたイケメンっぽい感じで、千にぴったりの名前だと思います(語彙力のなさ……

百の本名も早く!

 

大和を説得したり、過去篇が始まったりと今回は大活躍。3部始まってからリヴァーレが目立ってますね。

過去篇の短い髪の千さんがなかなか素敵。

今はちょっと毒舌の頼れる先輩、という感じですが、昔はだいぶとがってたんだなあ。

キャラとしてはこっちの方がインパクトありますが、確かにこの人絶対芸能界渡っていけないわ……。

大神さんと歌っていた曲、メロディができているってことは、そのうち配信されるのかな? 聞きたい。

 

ZOOL

途中まで完全に存在が消えてて不安になりましたが、いつのまにか全員集合しているし、次の更新では流石にユニット結成するかな?

トウマさんが相変わらず唯一の良心。

虎於さんがマネージャー相手にまた嫌な感じのフラグ立ててましたが、今後絶対に楽と火花を散らす場面があるんだろうなあ。自分の仲間相手にすら嫉妬するからあの人。

 

TRIGGER

絶好調なのが、今後の展開に向けての前振りにしか思えなくて辛い……。

こっちはいつ落とされるのか戦々恐々としてます。

 

リヴァーレ

この2人の喧嘩って、お互いがお互いのことを第一に考えているからこそ、妥協ができない、というのが実に面倒くさいなあ、と思う。

3人でも7人でもなく2人だからこそ、割って入るものがなく議論が平行線になってしまう。

その仲裁に入ることができるマネージャーの彼は、すごく有能で空気の読める人だなあ、とちょっと感動。

 

 

★★★

 

不穏なフラグは立ちつつも、前回よりは平和な内容だったかな、と思います。

危機は一つ去りましたが、それが別の危機を呼び込む引き金になっているんじゃないかと相変わらずガクブルしつつ、時折挟まれる屈託ないやり取りに癒されてます。

 

次回配信も楽しみにしています

 

★☆★☆★☆★☆

ランキング参加中です(*´?`*)

リーブ21で一番売れているアクティシャンプーR(200ml)

コメントは受け付けていません。