旅行代理店がアイスショー鑑賞ツアー中止 羽生選手出演をフライング公表 – 毎日新聞

うっかりが気になる方へおススメ!サポートメモリープレミアムで健康維持!

旅行代理店がアイスショー鑑賞ツアー中止 羽生選手出演をフライング公表 – 毎日新聞



国内外の有名フィギュアスケーターの出演で6月に開かれるアイスショーの鑑賞バスツアーを企画し、参加者を募っていた神戸新聞旅行社(神戸新聞興産の一部門、神戸市中央区)が、ツアーを急きょ中止した。羽生結弦選手の出演を主催者発表より早く明らかにし、鑑賞チケットを取り扱えなくなったためで15日、旅行社への取材で判明した。兵庫県内や関東、九州から90人の申し込みがあり、旅行社は代金を返し、「おわび」として5000円分の商品券も送付する。
ショーは、6月7~9日に神戸市中央区で開催予定の「ファンタジー・オン・アイス」神戸公演。旅行社は兵庫県姫路市発着でショーを鑑賞する日帰りバスツアーを企画し、各日定員40人を募った。
旅行社によると、羽生選手出演の公式発表は今月10日午後6時の予定だったが、担当者が公表時間に制限があることを確認せず、9日午後2時ごろにホームページで明らかにした。10日午前に客の指摘で判明し、ツアーの募集を中断したが、チケットの取引業者から「今回の事態で(旅行社に)チケットを販売できなくなった」と通告されたという。
旅行社は13日にツアー中止を決定。その時点で申し込んだ90人の半数が代金を払い込んでいた。旅行社の担当者は「楽しみにしていたお客様に、おわびのしようがない。再発防止に努めたい」と話している。
神戸新聞興産は神戸新聞社のグループ会社。【反橋希美】・・・続きはこちら⇒旅行代理店がアイスショー鑑賞ツアー中止 羽生選手出演をフライング公表 – 毎日新聞

リーブ21で一番売れているアクティシャンプーR(200ml)

コメントは受け付けていません。