リベラリズムの崩壊と有能の勃興について

うっかりが気になる方へおススメ!サポートメモリープレミアムで健康維持!

可愛い有能がてんこもり♪良い感じ♪

今月中に1つでもプラモ組み終わりたいなーと思ってたけど無理な気がしてきた。

そんな簡単に洗脳できちゃうものなのか。
関連:
さっきのはインドの話だったしかなり広まってそうだな。
慣れてくるとやらかす。
ガチガチの硬派でいて欲しかった(w
25日まで! Fireが5000円、Kindle Paperwhiteが7000円引きのクーポンが出てます! FireはさらにAmazonビデオで使える770円クーポン付き!! Fire7だと実質3210円か。
添い寝抱き枕カバーえろい…。
できないと思うけどなー(w
確かに似てるけど!!!!
提出し終わったのがまたメルカリに流れたりして。
掃除機に1馬力のガソリンエンジン積んでたの…。
名前まで書いてある(w
顔めちゃくちゃ似てる!!!! スカートの造形も柔らかそうだなー。

コトブキヤからヤン・ウェンリーフィギュアってどういう事…。
思いっきり釣られてる!
11~12月に配信だ! 日本語版無さそうだけど…。
やっと出るー!って結構高いな!!
なんでちょっと不気味な部屋なの!!
味噌汁単品680円もするの!?
コンビニで買わないから知らなかった…。
アフリカ怖ぇ…。
中は普通にビジネスホテルだな。
いいポスターなのになんで文句付けるんだよ。
色々邪推したくなるタイミングだな(w
くそでっかい犬小屋とか出るんでしょう?
これも肉味噌を沢山作って冷凍しておくとすぐ食べられて良い。
ネットで美味しそうだなーと思っても店頭で見つからなかったりする。
テレコムステーションかっこいい…欲しい…。
関連:
監督は少し休んで!
Amazon:
しかしこれはなんでグッスマなんだろうか。
あの世界の肉食動物の料理人って肩身狭そうだ。
Amazon:
電人ファウスト懐かしいな! というかKindle版出てなかったのか。
TV放送前なのにもう映画化決定なのか。
頭に乗ってるのかわいい。
知ってる名前もあるのに観光客そんなに少ないのか。
今回もキモいくらい動いてるな。

結局Xboxではやらないんですか…。
武器装備させるなwwwwwwww
5~9歳も結構いるじゃないか。
最近やっと最新話まで追いついたと思ったら次で最終回なの…。
雲の中で戦いたくねぇ…。
ズゴックがかなり売れたのかな(w
アラザン山盛りで食べたい。
全部噂通りって感じだな。明日には発表ありそう。
買ってすぐにVRのAVが見れるやつ。
プルームテックもそういう発表して…。
普段炭酸水飲んでるしちょっと欲しいんだよなー。
Amazon:
鶏モモ一枚そのまま揚げたのかよ!
9月はまだ暑いしフラペチーノで飲みたい。
シーリングスタンプ付いてるのもかわいい。
サイダーで煮るだけなの簡単だな。
取り外した瞬間にピンが抜かれてるのちょっと怖いけど。
自動投入機能はなんで今まで無かったんだよ!
レンズキットないのか。
いきなり割引で500円!!!
液晶ってそういう仕組みなのか。
肌の質感が生々しいんですが(w
半年で1000万再生の記録はそう簡単に塗り替えられないぞ。
余計なお世話だwwwwwwww
女性オタに万能じゃないか。
対応も雑!!!!
話が普通に面白くてどんどんやっちゃう。
かなりSFっぽいスーツになってる!
これは本当に工場だわ…。
セブンイレブンのカリカリコーンは確かに美味い。でも倍量欲しい。
嫌いじゃないけど自分じゃ絶対注文しないやつだ。
糖尿一直線。
これなら生協の宅配の方が安くてよくないですかね。
好きなんだけど近くに無ぇ!!
こういうのも面白そうな仕事だな。
流行りの3DCGじゃねぇ…。
今日のKindle日替わりセール品!
!!!
だがしかし8巻がやっと配信だよー! サンデーは半月遅れだからな…。

ミステリー・サスペンス・ホラー特集は持ってないの多かったので沢山ポチってしまった。

有能を勝手に応援するサイト

ここ数日で色んな現場を見てきました。

そして感じたことは、一様に同じ流れがあること。
それはタイトルにもした、
『仕事・お金・情報』
同じように流れがあって、
その流れのどこでどのように手に入れるか?
この事を理解してるか?してないか?
これによってとても大切なモノが失われてることに、今更ながら気付いた。
それは《時間》です。
仕事も、お金も、情報も、【流通】してます。
仕事は、創る人がいて生み出されます。
その仕事を動かして欲しい人材を募集して、
仕事を稼働させることによって、利益をうみます。
その利益を予算として組んで、人件費を試算し予算内で人材募集します。
そしてこの人材募集は、人材派遣会社へ発注され、またその下の派遣会社へ発注されます。
更にまた発注され労働者の元に届きます。
その時、仕事を生み出した人から最初に発注がかかった予算>人材派遣会社>人材派遣会社>労働者と、中間マージンが発生し、労働者が受取る報酬(給料)は、間に入った派遣会社が利益を差し引いてから残った予算になります。
要するに、仕事をどの流れで受注するかによって、労働者が受け取れる報酬が変わることが分かると思います。
求人情報を見てる時点で中間マージンは発生しているってこと!
その仕組みを使って利益を出しているのが、情報を扱う業種です。
もちろん、間に入ってくれる事で書類の手続きなどの面倒を請負う業務をしてくれたりしてます。が、おそらく、多分ね、発注元が中間業者に依頼している一番の理由は自分達の手を煩わせずに人を集めたい。という手間賃ぐらいの感覚だと思います。
だから、無尽蔵に求人を掛けて面接に辿り着いた人から可能な限り優秀な人材がいないか探しているのです。
では、発注元へ直接有能な人材が面接に行けば??
無駄な費用が削減出来て欲しい人材が採用出来るので、『こんなに嬉しいことはない』って感じです。
働く側も報酬の交渉が直接出来るし、やりがいのある仕事に出会えたら、モチベーションを上げて仕事に取り組めますよね(°∀° )/
しかし一般的な労働者には、その情報が届かないのが事実。
情報はインターネットで簡単に入手できますが、その全てが正しいという約束はありません。
なので、どこから情報を入手するかが大切となります。
ズバリ『人』です。
良質な紹介者が必要です。
情報にも流れがあって良質な情報を早い段階で入手出来るか?
これが、良い仕事に出会い、報酬を増やし、人脈を繋いで広げていくことだと思う。
そうすると大切な《時間》を有効に使うことができます。
単純に同じ時間、同じ内容で働いたとしても、仕事を受ける発注元を変えるだけで、報酬を増やすことが出来る。
というシンプルな答えが分かると思う。
時間という、誰にも平等に、かつ限られた大事な資産を無駄に消費して欲しくない。
僕自身もまだまだ、無駄遣いしてしまっているが、より一層大切に使って行こうと思う。

リーブ21で一番売れているアクティシャンプーR(200ml)

コメントは受け付けていません。