お得な価格の有能の販売店大集合

うっかりが気になる方へおススメ!サポートメモリープレミアムで健康維持!

東大教授もびっくり 驚愕の有能

さて、今回の記事タイトル「性と聖の相関関係?オトコの場合」。ちょっと踏み入った事なので、個人名はあげられない話しです(笑)

僕は2007年から、精神世界あるいはスピ系の自己啓発の世界に出入りしはじめましたが、お客様として多くの女性にまじって参加しているうちに思う事がありました。

異性愛の男性だと、女性との関係と、いわゆるスピリチュアルな能力や人間的な信頼性が、かなり関連しているなあと。

結論からいうと、家庭のしっかりとした男性講師・セラピストは、優れていました。これは最近知った人達も昔から知っている人達も共通で、奥様ひとすじのような人は、優れた能力をさずかる、とびぬけた結果を出す、クライアントからの信頼が厚いなど、良い人が多かったです。

家庭がしっかりしている男性は、全員「スピリチュアリスト」としても有能・優秀だったように思います。

霊的能力というのは、2つ軸があるんです。

ひとつは霊的世界と物質世界との境界線がゆるいかどうか。この境界がゆるい人は、いわゆる霊感がある人です。霊的世界の勉強をしすぎると、あるいは倫理観がしっかりしすぎていると、この境界線がゆるまらないので、あまり霊感自体は強くならない傾向があります。

勉強ではなく、メディテーション(瞑想)のように、ぼーっと意識を手放して、境界線をゆるませる実習をすると、霊感が開発されてきます。

また性的に開放的な人は、境界線もゆるみやすく、わりと霊感への感性が敏感になってきます。

そして、もうひとつ軸があります。

それが次元の高さ、波動の精妙さです。ようするに、霊的世界のどこにつながりますか問題です。家庭を大事にしている男性は、ここでかなり高いところまで行けます。なぜなら、土台がしっかりしている=グラウンディングできているからです。

地盤の固いところでだと、高くジャンプできますよね。でも地盤のゆるい所だと、ほとんどジャンプできません。豆腐の上でジャンプなんてできませんよね。というか立っていられませんね(笑)。

グラウンディングできている男性は、まーっすぐ上に上に飛んでいかれます。なので、高次元につながる事ができるわけです。

では、女性関係において軸足の定まっていない男性はどうなるのかというと、これはこれで、低次元の霊的世界につながることができます。

低次元というと聞こえが悪いかもしれませんが、霊的な湿地帯です。魑魅魍魎ばっこするというと、おとろしーですが、人間大っぴらに言える事ばかりでなく、暗部というものがあります。この暗部について、具体的なレシピを提供してくれるのは、湿地帯にいる人。決して高みに上っている人ではありません。

さて、そうすると、いきなり高次元の霊的世界につながりたいというのが人情ですが、ここがなかなか難しいところで、霊的な湿地帯から入っていくというのは、ひとつのパターンです。

苦界に身を堕とすとでもいうのか、境界線のゆるまりを経験するのは、ダークな世界が入口になります。絶望を経験すると、漆黒のアストラル次元とつながり、霊的世界の扉が開くと、先月とあるイベントでもお話しました。

深刻な病や臨死体験、あるいは自殺する寸前など、世界の全否定から、霊的世界への扉が開く事は多いですね。過酷な職場環境や性的な快楽の追求など、極端な経験からも、扉が開く傾向にあります

が、扉が開いて低次元な霊的世界に居続けるのは、これなかなかしんどいです。地盤のゆるい湿地帯は、魑魅魍魎ばっこして悪寒のする世界です。ある程度の経験を積んで、人生の悲喜こもごもを学んだら、どこかで上昇した方がいい。ここに居続けると、過度な戦いや、めまぐるしい変化の連続などで、破綻していきます。

上昇するとは、(世間的な意味でも)「幸せになる道」です。相手や居場所をひとつに「定める」ことでグラウンディングして、地盤が固まり、上に上に次元上昇していく態勢が整います。

「定める力」って、それだけ大きいのですね。エネルギーを集中できるというメリットもありますし。「選択と集中」です。

ちなみに男性の場合は、完全禁欲という手もあります。これは貴族出身の高僧に代表されるスピリチュアルエリート定番の手法でしたが(例えば、お釈迦さま、空海、最澄など)、今はすっかり選択する人も主張する人も減りましたね。

以上、言いたい事はおおむね言えたかな☆

今回は?オトコの場合でしたので、次回は?オンナの場合と言いたいところですが、僕の守備範囲外です、あしからず!

【募集中イベント】
【著書】
【DVD・動画配信】

~あなたの応援クリック、ありがとうございます~

有能でわかる経済学

秋のブタクサ花粉症で鼻水ズルズル

それでも構わず、日々元気に喋り倒しています。
こんにちわ。大阪タロット占い師(修行中)の陽葵(ひまり)です。

いきなりですが、

こちらをご覧下さい。
私がお付き合いしている彼(Mくん)のホロスコープです。(※個人情報の為、生年月日は消してあります。)

そして、今私が凄くお世話になっているKさんという女性が居るのですが、彼と、Kさん2人のシナストリーを作成すると、

月以外の全ての惑星が、コンジャンクションするのです。
360分の1の確率×9」
 ですよ??

※Kさんの許可を取っていない為、お見せできなくて残念です
 
彼は私よりも5つ年上ですが、この2人は同じ年代で誕生日が近いというだけあって、月のような動きが早い天体以外の惑星全てが合になるのです。

これね…誕生日が近ければ、同じ位置に星がコンジャンクションするよー…って言いたい訳じゃないんです。(だって当たり前…)
そうではなく、

何故「この星の配置」を持っている2人と、私が縁を持ったのか?ということに疑問があるのです。
…うわー…流石、海王星金星の合夢見がちな事言うわー…と、引いちゃったそこの貴方。
考えてみて下さい。
貴方にも、一番大切で、深く関わっている方が居らっしゃるとは思いますが、その方と、全く同じ星の配置をしている人が貴方の人生に関わってきた場合、
少し運命デスティニー)的なものを感じませんか?!

私は感じます

(※自分が興味を持ったテーマを研究するのは私の水星が射手座のせいもあるのかも??)
さて、このお二人のホロスコープと私のホロスコープを重ねてみても、色々アスペクトはありますが、興味深いところだけをピックアップしていきますね。

まず、私のパートオブフォーチュンに彼の月が合。彼のパートオブスピリットに私の月が合になっています。
彼の火星と私の金星がトラインになるなど、王道恋愛のアスペクトもありますが、個人的には、今まで出会った男性の中で一番の心地よさを感じています。

(私は男性にトキめくという感情が、あまり無いのですが。)

金星火星の合や、ハード、木星やら月金星合の相性の男性とはイマイチでしたので、個人的には、
パートオブフォーチュンの力(ちから)って凄いんじゃないか?

と思っています。
そして、Kさんの月と土星、私のパートオブスピリットが合になり(修行ですね…)私のドラゴンヘッドと、Kさんの太陽が合になっています。

ドラゴンヘッドと太陽の合は「前世からの縁」と言われていますが、

私としては、あまり良くは思っていなかったのです…。(ドラゴンヘッドでも、前世からの因縁という悪い出方をするパターンもあるみたいですので。)

さて、その私のドラゴンヘッドとKさんとの太陽の合ですが、
ドラゴンヘッド側が太陽側から色々学ばせていただく、(貰うものが多い)という形で出ているような気がします。
太陽とドラゴンヘッドの合ですから、

太陽側の人の生き方を見てドラゴンヘッド側は幸運に変えていく、というみたいですね。
私は山羊座ですが、海王星が合になっている事もあり、山羊座という堅実な星座を曖昧で怠惰な生き方に変えてしまう、という弱点があります。
かろうじて、海王星関連の職業に就いてきましたので山羊座のように安定してきたのですが、基本的に「遊びたいなぁ~、楽したいなぁ~」という怠け癖があるのですね。
妄想が大好きで地星座なのにフワフワしてしまうところがあるのです。
そこで、私のドラゴンヘッドは牡牛座なのですが、お二人の生き方「牡牛座そのもの」が私にとって必要な生き方である事に気がついたのです。
牡牛座の方はお金と愛(守護星が金星)の星座(不動)というだけあって、物凄く努力されますし、職人気質なんですね。
(牡牛は時間をかけて完成させるプロフェッショナルですから。山羊座と似てますよね。)
そして、彼もKさんも火星木星の合を持っているのですが、それらが、私の太陽金星海王星の合と、トラインになっていますので
悪く出てしまうと、私は、この2人に甘やかされて、もっと怠惰になる可能性もあるのです。

(木星は良くも悪くも拡張しますからね。
ですが、お二人の「牡牛座的なコツコツした職人気質な生き方」をドラゴンヘッドで学ばせて貰う事によって、

トライン(120度)を上手く生かせてるような気がするのです。
この二人と一緒にいると、私のフワフワした、太陽海王星が「しっかりせねば!」という気持ちになるみたいなのですね。  
さてさて、せっかくですので、少し海王星金星的なフワフワした事を言いましょうか。
ドラゴンヘッドと太陽はピッタリ0度ではないと機能しないと言われていますよね。実際に私はKさんとはピッタリ合ですが、彼の太陽とは5度離れています。

ですが、どう考えても彼の生き方から色々学ばせて貰っている事が多いんですよね…
実はこれ、私の考えではなく、オカルト的な話になるのですが
「天体を好きな位置に集めている(移動させている)人がいる」
という話を、とある方から聞かされたのですね…
つまり、自分で好きなハウスに星を移動させてしまっている、という事です。
ね??もう意味わかんないでしょ??

ですが、実は私もこの検証に立ち会ってるのですが
この説、アリだと思います。
リロケーション(引っ越し)などをすれば星の位置が変わったりはしますが、それ以外にも変わったりする人が居るみたいなのです…。

もうこれは霊感でしかわからない世界なので、統計学などでは説明がしにくいところがあるのかもしれません。
心理学や科学の世界でも、スピリチュアルやオカルト的な現象は認められてますので。

意味わかんないけど、説明つかないけど、それって有るよね…みたいな感じです。伝わる…??
その移動説が有能かどうかはともかく、ドラゴンヘッドと太陽は多少オーブが、かかっていたとしても縁があったり、学ばせて貰えたりする事があるのではないでしょうか?

さて、天体がコンジャンクションするのは360分の1の確率ですから、
一つコンジャンクションになるだけでも「縁がある」とは言われていますが

この2人を引き合わせると一体どうなるんだろう…

という興味がわいてきてしまいました。
天体同士の合は、「以心伝心しすぎて兄弟的な感じ」になるみたいですが。
同じ天体の配置を持っている方と人生で、度も出会ってしまった私…。
私は、よっぽど牡牛座を学ばなくてはいけないということでしょう。。
牡牛座の方、是非私と仲良くしてくださいね

ご拝読ありがとうございました

リーブ21で一番売れているアクティシャンプーR(200ml)

コメントは受け付けていません。